潤い不足に「女性のための潤滑ゼリー」の活用方法

タイミングの時の潤い不足をカバーする「女性のための潤滑ゼリー」がひそかに人気です。

排卵日の夫婦生活は、男性にとってプレッシャーになると言われますが、当店にみえるお客様の多くも、タイミングにストレスを感じていらっしゃいます。女性だってその気じゃないときにやってくる排卵日に不安を感じているのに、旦那さんが乗り気じゃなかったら、女性からアプローチをかけるしかないですよね。

それって本当はすごく嫌。

こっちも乗り気じゃないのに、それを極力気付かれないように、旦那さんとのムードを壊さないように、慎重に、慎重に、、それで女性の潤いが少ないと、気まずいし焦りますよね。それで男性の元気がなくなったらタイミングがとれなくなるし、排卵日は休みにやってくるわけじゃないから、時間もかけられない。排卵日の夫婦生活のお悩みは、男性よりも女性のほうが深刻だと感じます。自分のことでも大変なのに、旦那さんの気持ちとか元気とかまで考えてあげないといけない!

タイミングをとる日は女性が決めるわけなので、男性は、「受け身」感が強い。

女性は基礎体温つけて排卵日を真剣に考え、病院行ったり、注射打ったり、食事メニューも考えたり、ほんとやることだらけです。だから、男性は排卵日の夫婦生活くらいは、拒否ゼロでお願いしたいと思います。女性がいくら体質改善しても、最後はそこにかかってるわけですから。むしろ普段のがんばりを労って、男性の方から排卵日を聞いてほしいくらいです!!まれに逆パターン(男性が求めすぎてくる)のお悩みもありますが、それはそれで大変そうですね(^_^;)

082990

 

女性のための潤滑ゼリーの特徴

女性の潤いをカバーしてくれるゼリーは、常備しておくと心強いと思います。

wtj
性交痛に悩んでいたお客様は、これがないと不安になるほど重宝していらっしゃいます。もちろん、男性の元気がないときにローションとして使うこともできます。
体に害のない成分はもちろん、潤いが長続きして粘性に違和感もありません。たまに乾いてくるとベッタンベッタンするローションがありますが、男性に気付かれずに使用できるほど滑らかな使用感です。

チューブタイプやボトルタイプは、衛生的に問題があるため殺菌剤などが入っていますが、当店の潤滑ゼリーは、一本使い切りタイプなので衛生的。旅行先にもこっそりポーチに入れていけます。

性交痛や潤い不足など、排卵日のタイミングのストレスを軽減してほいと思います。使い心地がよいと、リピーターさんが多いアイテムです。

妊活のお悩みどうしたらいい?お悩み解決ページはこちら