男性ホルモン強化のために出来る事・おすすめ食材

男性ホルモンを高めるためにできること!

これから赤ちゃんを迎えるご夫婦にとって、食事や生活習慣など気を使われている方も多いと思いますが、全てのことを完璧にするのは難しいですよね。ここでは、男性ホルモンの分泌を高めるために取り入れやすい生活習慣と、食品をまとめましたので参考にしてみてくださいね。

ホルモンをアップさせる生活習慣

お風呂はぬるめに

精子は熱に弱く、体温より低い31~33度の環境が一番活発になります。スイスの内科医の研究では、41度の湯船にに45分間の入浴を3週間続けると、6ヵ月間も不妊の状態になるそうです。サウナや長風呂も睾丸の温度が上がってしまうので気をつけたいですね。

赤い下着を着ける

赤い色には人を興奮させたり、血流を良くする作用があるのですが、実際に目で見ていなくても周りを囲まれていたり身に着けているだけでも同じ効果が現れるそうです。(驚きですね!)ただ、旦那様が赤い下着をすんなり履いてくれるか・・・これは簡単そうでなかなか難しい取り組みかもしれません。

獨協医科大学越谷病院泌尿器科の岡田弘主任教授は、赤い車に買い換えてからテストステロンの数値が、それまでの4倍に上がったと言いますから下着じゃなくても赤い色をどこかに取り入れたいですね。

日光浴をする

オーストラリアのグラーツ医科大学の研究では、ビタミンDの血中濃度が高い男性はテストステロンの数値も高いことが分かりました。他のビタミンと違いビタミンDは太陽の光を浴びることにより体内で作られますので、日光を避けて紫外線を浴びないでいると不足してしまいます。テストステロンは午前中に多く分泌されますので朝はしっかりと陽の光を浴びるようにしましょう。

パソコンを膝に置かない

アメリカのニューヨーク州立大学の泌尿器科の研究チームが、ノートパソコンを膝の上で使用した際の精子への影響を調べたところ、パソコンの下に台を置いたり足を開いた状態でも15分から30分ほどで精巣の温度が上昇してしまう事が分かりました。

精巣の温度が上がることで熱の弱い精子の質を低下させてしまう可能性がありますので、膝の上でノートパソコンを使うのは避けた方がよさそうです。パソコン以外にも車の運転など下半身に熱がこもってしまう姿勢には気をつけたいですね。

男性不妊におすすめの食べ物

≪ 牡蠣 ≫

精子の生成に不可欠な「亜鉛」を多く含むため、男性不妊に良いことで知られていますよね。他にも抗酸化作用のある「タウリン」が、疲労回復やストレスを緩和してくれますので、仕事などが忙しく疲れが気になる男性にはおすすめです。

≪ ネギ類 ≫

テストステロンの値を上げるには、ネギ類を食べるとすぐに効果が現れるとの研究結果があります。特に玉ねぎにはテストステロンの排出を抑えてくれる「ケセルチン」が含まれていますので、毎日1/2個は食べると効果的です。

≪ 人参 ≫

ハーバード大学の研究では、黄色やオレンジの食べ物に含まれる「色素(カロテノイド)」が精子の能力を高めてくれると発表しました。特に人参は精子の「運動性」を6.5〜8%も上げてくれます。免疫力を高めるカロテンも摂ることが出来ますので、毎日の食事に取り入れたいですね。

≪ 肉 ≫

ダイエットなど野菜中心でお肉を食べないでいると、タンパク質が不足してホルモン分泌がされにくくなってしまいます。牛肉の赤身には男性ホルモンを分泌させる働きがありますので、脂肪を溜めないためにも赤みのお肉を食べるようにしたいですね。

≪ 山芋 ≫

昔から精力増進・滋養強壮に食べられてきた山芋には、精子の材料となる「アルギニン」がたくさん含まれています。疲労回復させる成分など新陳代謝を活発にして男性ホルモンの活性化を促してくれます。

≪ にんにく ≫

にんにくに含まれるアリシンには、テストステロンの数値を高めて、ストレスホルモンとも言われるコルチゾールの働きを抑制する働きがありあます。

≪ 卵 ≫

テキサス大学のロバート・S・タン準教授は” 「テストステロンはコレステロールから合成される。したがって、コレステロール含有量の多い食品にはテストステロンの生成材料が多く含まれていることになる」”と発表しました。卵黄には良質なコレステロールが多く毎日、2~3個を食べ続けても健康への影響ないことがわかっています。

≪ ブロッコリー・キャベツ ≫

男性は女性ホルモンのエストロゲンが増えすぎてしまうと、テストステロンが分泌されにくくなってしまいます。ブロッコリーやキャベツにはエストロゲンの働きを抑える効果がありますので、エストロゲンとテストステロンのバランスを保ってくれます。

ホルモンアップのメニューでは、玉ねぎ、人参、お肉など男性ホルモンに良い食材が多く使うことができて、スパイスには細胞を活性化させてくれるなどの効果があるカレーがおすすめです。他の食材も加えやすいので日頃のメニューにぜひ加えたいですね。

男性のお悩みどうしたらいい?お悩み解決ページはこちら