【妊活レシピ】えびとアボカドとブロッコリーのエビマヨ風中華炒め

妊娠しやすい体づくりには、子宝ビタミンのビタミンEが欠かせません。

ビタミンEたっぷりのアボカドと、ビタミンCと葉酸たっぷりのブロッコリー、

さらに抗酸化作用のあるアスタキサンチンを含むえびを使った、簡単おいしい妊活レシピをご紹介します♪

えびとアボカドとブロッコリーのエビマヨ風中華炒めの作り方

材料(2~3人分)

・バナメイエビ  15尾~25尾くらい
・アボカド    1個
・ブロッコリー  1房の半分

・オリーブオイル
・片栗粉

A(ソース)
・鶏がらスープの素 小さじ1強
・マヨネーズ  大さじ4
・ケチャップ  大さじ1
・牛乳   大さじ2弱
・砂糖   大さじ1

下準備

●えびの殻をむき、背ワタをとります。
ボウルにえびと、塩と酒(または白ワイン)を少しいれ、全体になじませて5分ほど置きます(臭みとり)

水で洗い流し、キッチンペーパーで水気をふき取ります。

片栗粉をまぶす

●アボカドは半分に切って種をとり、
一口サイズに切ります。

●ブロッコリーは小房に分け、2分ほど茹でておきます。(蒸してもOK)

●A(ソース)の材料はすべて混ぜておきます。

作り方

1.フライパンにオリーブオイルをひき、片栗粉をまぶしたえびを両面焼きます。

2.焼き色がついたらアボカドとブロッコリーを入れてさらに少し炒め、Aのソースをいれて全体に絡めるように混ぜます。

3.ソースがぶくぶく沸騰状態になって、色が変わったら火を止めてできあがり♪

ゆでたブロッコリーは一緒に炒めなくても、出来上がったソースにそのままつけて食べてもおいしいですよ☆

以前はえびとアボカドだけで作っていたのですが、ゆでたブロッコリーをこのソースにつけて食べたところ、すごくマッチしたので、それからはブロッコリーも入れたこのレシピが定番になりました^^

ブロッコリーは炒めた方が食感がやわらかくなってたくさん食べられるのでおすすめです♪

がっつり食べたいときはじゃがいもをいれると簡単においしくボリュームが出せます。

じゃがいもは一口サイズに切り、皿にいれてラップをし、電子レンジで2分~3分ほど加熱してから加えると火の通りが早いですよ^^

お好みに合わせて作ってみてくださいね☆

美味しいアボカドの選び方

食べ頃のを選んで買ったつもりが「切ってみたらまだ固かった」「熟れすぎて黒くなっていた」など、失敗した経験がある方も多いのではないでしょうか。

アボカドは食べ頃の見極めがなかなか難しいですよね。

アボカドの選び方はいくつかポイントがあります。

  • 色・弾力をみる
    皮がチョコレートのようなこげ茶色で、ハリとツヤがあり、軽く握って弾力があるもの
  • ヘタの部分をみる
    ヘタのまわりが乾燥して、ヘタが皮から少し浮いている感じのもの
    (※ヘタまわりの皮がぶよぶよと実から浮いているものは酸化して黒ずんでいることが多いので注意)

【避けたほうが良いもの】

  • 傷があるもの(傷の部分からやわらかくなったり、酸化して黒くなりやすい)
  • 皮が黒く、しわしわになってハリとツヤがないもの(熟しすぎている状態。実の部分が黒くなって、味も落ちる)

選び方のポイントに注意すれば失敗が少ないですが、
見分けるのが難しい場合は熟していない緑色のものを買って2、3日追熟させるのがおすすめです。

【追熟方法】

  • 温度変化の少ない20℃前後の場所に2、3日置く
  • りんごやバナナと一緒に保存する

りんごやバナナは熟す過程でエチレンガスを発生させます。
紙袋やビニール袋などに一緒に入れておくと、エチレンガスによってアボカドの成熟が早まります。

アボカドの保存方法

切っていない状態のものは、まるごと野菜室にいれておけば数日間はキープできますが、庫内は乾燥しやすいので湿らせた新聞紙にくるみ、ビニール袋に入れておくとさらに長持ちします。

アボカドは切ると変色しやすいですが、これは、アボカドに含まれるポリフェノールが空気に触れ酸化するためです。
変色防止のためにはなるべく空気に触れさせないようにすることが大切です。

半分に切ったものを保存するときは、種をつけたまま皮を剥かずに冷蔵庫で保存します。
切り口にレモン汁をかけてぴったりラップをしておくと変色しずらくなります。

スライスなど小さく切ったものはレモン汁やオリーブオイルをかけて、ラップをするか密封容器に入れ、冷蔵庫で保存します。(切ったアボカドは2日以内に食べ切ってくださいね)

アボカドを使ったその他のレシピ

アボカドに含まれるビタミンEは抗酸化力が強く、細胞を若々しく保ってくれますので、妊活中の女性は積極的に摂りたい栄養素です。
ビタミンEが豊富なアボカドは手軽に栄養補給ができておすすめです^^
アボカドにはビタミンE以外にもビタミン類やカリウム、マグネシウムなどのミネラル類、食物繊維が豊富に含まれていて、美肌効果や便秘予防、むくみの解消など女性に嬉しい食材ですね。

他にもアボカドを使ったレシピを紹介しています^^ぜひ作ってみてくださいね♪

【妊活レシピ】簡単アボカドディップで葉酸摂取

【妊活レシピ】夏野菜とアボカドのゼリー寄せ