男性の妊活と
男性ホルモンの改善方法

男性の妊活におすすめの栄養素や体質改善の方法とは。
男性力を上げてリズムを整える体づくりをご紹介。

男性のお悩み

  • 精子の数が少ない・運動率が低いと言われた
  • ED(勃起不全)かもしれない
  • 夫婦生活がうまくいかない
  • 疲れやすく、元気がない
  • エッチのとき痛みがある
男性のお悩みイメージイラスト

男性不妊の割合は約半数!

女性は生理周期や基礎体温から、「もしかして妊娠しにくいかも。。」と、何となく自覚するキッカケがありますが、男性に不妊の自覚がある人は少ないといえます。とくに体力のある男性にとっては、自分に原因があるとはなかなか思えないものです。

赤ちゃんが出来ない期間が長くなると、はじめに検査をするのは女性です。夫婦揃って不妊検査を受けることは少なく、女性が不妊治療をスタートしても精液検査は先になることもあります。

不妊は女性だけの問題ではないことが広まってきましたが、WHO(世界保健機関)が発表した割合から見ると、男性不妊が原因とされるケースが約半数を占めます。泌尿器科の医師によると、不妊の約6割は男性に原因があるという見解もあるんです。

男女の不妊原因の割合

男性不妊の原因は、精子の数や運動率や直進率に問題が見つかる場合がほどんどですが、なかには乏精子症、無精子症、精子無力症など、顕微授精が必要になる男性不妊症が見つかることもあります。

妊活や不妊治療を始めるときに、精液検査は必須項目です。女性の年齢が妊娠・出産に大きく関わるため、男性の「自分は大丈夫!」はタイムロスを招きます。

受診すると決めたら先延ばしにせずに、夫婦揃って検査を受けることが妊娠への早道といえます。

医療機関のイラスト

性欲がないのは
男性不妊だから?

疲れやすい、性欲がなくなってきた、など男性のお悩みは、男性ホルモンが原因とは限りません。睡眠不足やストレス、内臓疾患、メンタル面が原因ということもあります。性欲がなくても精子の数値が良好なこともあります。元気で性欲があっても、精子の数や運動率が良くないこともあります。

精子の数や運動率のイメージ

精液量が少ないと
精子が少ない?

射精時に精液量が少ない=精子が少ないということではありません。射精時の精液のほとんどは分泌液です。精子の検査をするときは、分泌液を洗浄し濃縮して精子の数を調べます。精液量が多くても精子が少ない場合もありますし、精液の量は少ないけど精子の量は多い、ということもあります。 男性は精液の量で悩むことはありませんが、あまりに少ない場合は早目に検査を。

精液検査

男性不妊かも?と思ったら

産婦人科や不妊治療専門病院を受診すると、問診で病歴や手術歴などを聞かれます。男性不妊の可能性を探るチェックポイントでもあるため、自己チェックしてみましょう。必ずしも当てはまるわけではありませんが、自分の体について知っておくと受診や検査がスムーズです。

  • 左右の陰嚢で違いを感じる
  • 思春期以降におたふくかぜに罹った
  • 鼠径ヘルニアの手術を受けた
  • 陰嚢のサイズが小さい気がする
  • 長時間座っていると陰嚢に痛みがある
  • 停留精巣の手術を受けた
  • 陰嚢が腫れたことがある

検査の結果によっては、より詳しい検査を受ける場合も。原因が見つからない場合は、漢方薬や生殖機能を高めるビタミンEの服用、人工授精や体外受精、顕微授精にステップアップすることも視野に入れて医師と相談します。

妊活についての知識をつけて、奥様の考えを後押ししてあげるのも、男性の役割であり妊活のひとつです。最終的な決定権は女性側にあることが多いですが、男性の行動力は力になり、二人で妊活をしているという実感ができます。

通院中の方は出来るだけ一緒に受診し、先生から意見を聞くと 男性も納得しやすく女性の負担も軽くなります。

男の妊活!

女性の場合、不妊検査を受ける前から基礎体温をつけて生理周期を把握している方も多く、食生活を見直しカフェインを控えたり、冷えを防ぐなど、生活習慣を見直して早目に妊活を始める方が多いですが、男性にとって「妊活」は女性がする事だと思っている方が多いんです。

妊活は女性だけでなく男性にも今から始められる改善方法があります。

旦那様に今すぐ妊活を始めてほしい理由は、精子は女性の卵子と違って日々生まれ変わるから。

精子は精巣の中で約3ヶ月かけて作られ、3ヶ月を過ぎた精子は次々と消滅していきます。男性は、早目に妊活に取り組むことで受精しやすい精子を育てることが出来ます。

タバコやお酒を控える

赤ちゃんを授かるためにまず男性に取り組んでもらいたいのが禁煙です。ストレス社会で働く男性にとって、タバコやお酒などの嗜好品はストレス解消アイテムかもしれませんが、活性酸素を発生させるタバコやお酒を控えることは精巣環境を良くすることに繋がります。

禁酒・禁煙

ホルモンは寝ているときに分泌される

成長ホルモンが分泌されて性ホルモンのバランスが整うのは睡眠中と言われています。

忙しい男性にとって睡眠時間を確保することは大変かもしれませんが、休日の寝溜めではなく、毎日質のよい睡眠をとることが男性ホルモンを活性化させることに繋がります

質の良い睡眠

活性酸素を除去して精子の質を上げる

何もしなくても体内に発生する活性酸素は、細胞を老化させ精子の質を落とします。

活性酸素を除去するには、ポリフェノールやフィトケミカルなどの抗酸化成分を摂る必要があります。ポリフェノールはバナナや大豆製品などに多く含まれています。アーモンドに多く含まれるビタミンE成分は、抗酸化作用や男性の生殖機能を高める働きがあり、精子の質を上げる栄養素として推奨されています。

高酸化作用の高い食材

アルギニンと亜鉛を摂る!

男性ホルモンの分泌に必要な栄養素が「アルギニン」や「亜鉛」です。アルギニンは、ホルモンの分泌に重要な役割をもっているアミノ酸のひとつです。

亜鉛は、精子の数 、運動率に深く関わる栄養素。アルギニンを含む食品は、山芋や自然薯、亜鉛を含む食品は、牡蠣や鰻が有名です。

男性ホルモンや精子によい食事を毎日作るのは結構大変!というお声もよく聞きます。「亜鉛だけはサプリメントで摂っている」という男性も年々増えています。忙しい男性にとって、食事で摂るのが難しい栄養素は、サプリメントでカバーするのが賢い男の妊活といえます。

亜鉛豊富な食材

精巣環境を整える!

精子にとってより良い環境とは、睾丸に“ 熱がこもらないようにすること ”
温度に敏感な睾丸は、たった1度上がるだけでも男性ホルモンの分泌が弱くなり、精子の数や運動率に影響してしまいます。

よくある男性の下着は、男性器と睾丸がピタッと密着し温度が上昇しやすいんです。睾丸部分に熱がこもると蒸れやニオイに繋がります。

トランクスタイプは見た目は通気性がいいように思いますが、男性器と睾丸がぴったりくっつきやすくなります。

ボクサータイプで睾丸とセパレートできるタイプがおすすめです。

マカと亜鉛の最強サプリ!
マカプラストンカットアリ

男性のリズムを整える

マカプラストンカットアリは、自己ホルモン力をサポートするマカに、精子を作るために必要な亜鉛をプラスした男性向けのサプリメント。さらに男性機能を高める強壮ハーブの「トンカットアリ」を配合。男性が妊活を意識したときから始めたい基本のサプリです。

トンカットアリ
男性のリズムを整えるマカ+亜鉛サプリ お得なご夫婦セット

グッと持ち上げる機能下着
シューバン
ボクサーパンツ

メンズアップスタイルで快適ウエア

シューバンの下着は、男性機能に着目してつくられた新ウエア。男性器を上向きに保持し、セパレートすることで熱に弱い睾丸の組織を守ります。蒸れにくい素材で、臭いで悩む男性にも人気。

シューバンボクサーパンツ
メンズアップスタイルでずっと快適!シューバン・ボクサーブリーフ

男性力を上げるカボチャの種!
6種のミックスナッツ

栄養豊富なおやつ♪

おつまみにもぴったりのミックスナッツ。当店のミックスナッツは、精子を作るために必要なミネラル「亜鉛」を豊富に含んだカボチャの種が入っています。

6種のミックスナッツ

その他にも、抗酸化作用のあるビタミンEが摂れるクコの実、くるみ、松の実など、男性のお悩みに効果的に働く6種類のナッツが詰まっています。

男性におすすめの妊活おやつ☆6種のミックスナッツ

タイミングをスムーズにする
体に優しい潤滑ゼリー

性交痛は女性だけでなく男性の気持ちも沈んでしまいます。性交時の痛みや潤い不足はED(勃起不全)の原因にも。潤いが気になって排卵日にタイミングがとれない…ということにつながります。

女性のための潤滑ゼリー

医師と共同開発した体に優しい成分でできている「女性のための潤滑ゼリー」は、大切な日でも安心。1回分が個別包装になっている使い切りタイプで清潔に使えます。

タンポン型の使いきりで清潔
女性の為の潤滑ゼリー

お悩みから商品を探す

  • 低温期のお悩み
  • 排卵日のお悩み
  • 高温期・着床のお悩み
  • ホルモンバランスのお悩み
  • 年齢によるホルモンのお悩み
  • 男性のお悩み