30代、40代の妊活におすすめの商品

妊活中の健康をサポートするサプリやお茶など、年齢のお悩みにあった商品を紹介しています。

年齢のお悩み

  • 卵子の老化が気になる
  • 子宮内膜が薄いと言われた
  • 生理の量が昔より減ってきた
  • おりものが少ない
  • 卵巣年齢が高いと言われた
  • 生理周期が不安定(短い・長い)
  • 30代後半~40代となり心配
年齢によるホルモンのお悩みイメージイラスト

卵子老化とは?

30代、40代を迎えた頃に感じる女性ホルモンの変化。おりものや生理の量が何となく少なくなった気がする、生理周期が安定しない、薬を使っても卵子や子宮内膜が育ちにくいなど年齢による悩みは切実です。

基礎体温グラフ

20代から不妊治療を継続してきた方も、40代から妊活を始めた方も、年齢を重ねてからの妊活に共通するお悩みが「卵子の質」。卵子の老化は年齢による不妊原因の一つです。卵子の質を上げるためには抗酸化作用のあるものをしっかり摂ることが大切になります。

女性ホルモンは20代~30代がピークと言われていますが、毎日の生活のなかで体質改善を続けることで、年齢を重ねてもホルモンの分泌を促し維持することができます。

バランスのよい食生活、ストレスを溜めない、質の良い睡眠をとる、冷えを改善して巡りをよくすることは、妊娠しやすい体づくりの基本ともいえます。

質の良い睡眠

二人目不妊も、妊娠や出産を経て女性ホルモンが大きく変動していることや、一人目の時よりも年齢を重ねていることから、ホルモンバランスの乱れや年齢が不妊の原因と考えられています。

ホルモンバランスのお悩みに
必ず摂りたい栄養素

アーモンドなどに含まれるビタミンEは黄体ホルモンを分泌するときに必ず必要となる栄養素です。着床の準備をしっかり整えるために、ビタミンE不足にならないように気をつけましょう。

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと同じ作用をすることで有名ですね。

大豆イソフラボンが多く含まれる豆腐や味噌、黒豆などは摂りいれやすい食品。豆腐のお味噌汁や黒豆を使った煮豆は栄養が丸ごと摂れるのでおすすめです。

ほうれん草やグレープフルーツなどに多く含まれる葉酸は、妊娠を望む女性に必要なビタミンとして知られています。

大豆イソフラボンと葉酸

葉酸は造血ビタミンと言われ、骨盤内の血流をよくして着床に備える大切な栄養素。受精卵を育て子宮内膜を厚くするために必要不可欠なビタミンです。

お腹の赤ちゃんの細胞を作るときにも欠かせない葉酸は、妊娠前から摂取しておくと安心です。

卵子の老化を食い止める
ために出来ること

ポリフェノールで
活性酸素を追い出す!

質の良い卵子を育てること、その卵子の質をキープするために出来ることはあります。卵子の老化の原因のひとつが、体内にたまる「活性酸素」。

活性酸素は体のサビとも言われ細胞を酸化させます。活性酸素を追い出すためには、抗酸化作用のあるフィトケミカルや、ビタミンE、ビタミンC、ポリフェノールが効果的です。

ポリフェノールを多く含む食品はバナナが代表。手軽に摂れるので毎日食べたいですね。他にもブルーベリーやブドウなど赤や紫色の果物、タマネギ、ほうれん草、オリーブやナッツ類などに幅広く含まれています。

野菜や果物など抗酸化作用のある食材をつかった食事を心がけましょう。

ポリフェノールの多い食材

妊活女性から広まった「ルイボスティー」は、ポリフェノール含有量がトップクラスのお茶。ポリフェノールは熱に強い成分ですので茶葉を煮出すことでルイボスの有効成分をたくさん摂ることができます。

お茶を飲むだけですので取り組みやすいのも嬉しいですね。

ルイボスティー

抗酸化は卵子の質だけでなく、子宮や卵巣の質と機能を保つことにもつながります。

活性酸素は不規則な食生活や睡眠不足、紫外線やストレスから余分に発生します。抗酸化成分を摂ることと合わせて、あらかじめ活性酸素を抑える生活習慣も大切といえます。

冷えは卵子の老化の原因に

妊活は体を温めることといってもいいくらい冷えを改善することは重要です。

血液には、栄養やホルモンを卵巣や子宮内膜に運ぶ大切な役割があります。

栄養バランスに気をつけた食事や、せっかく摂ったサプリメントの有効成分をしっかり体に取り込むためには、体の巡りをよくすることが大切。

ホルモンは血流にのって目的の器官に運ばれるため、冷えで血流が滞っていると、せっかくホルモンが分泌されていても卵巣や子宮に到達できず、卵巣機能が衰えてしまい、最終的に卵子の質に影響します。

体を冷やしてる?と思いながら、なんとなくそのままに…ということがあれば、今すぐ見直したいですね。

体を温める

筋肉は体の中から効率的に熱を作り出してくれます。毎日筋トレ!というとちょっと大変ですが、階段を使う、一駅歩くなど、取り入れやすいことから始めてみてください。

リンパマッサージや軽い運動、入浴など、できることは何でも取り組む気持ちが大切です。

病院では卵巣年齢(AMH)の検査を勧められる場合もあります。

卵巣年齢は発育前の卵胞がいくつ残っているかという目安であって、卵巣年齢=妊娠率ではありません。卵胞の数が多くても、排卵される卵子の質によって妊娠率は大きく変わってきます。

卵胞の数が少なくても、質の良い卵子を育てることが妊娠への近道です。

入浴

ポリフェノールで体づくり
ルイボスティー

質が気になる方に

ルイボスティーは、ポリフェノールが豊富なノンカフェインティー。年齢による質が気になる方におすすめです。たっぷり煮出して毎日の習慣に。

ルイボスティー
しっかり抗酸化!ポリフェノール 妊活中も安心のノンカフェイン 最高ランク茶葉使用!
有機ルイボスティー
冷やしてもホットでも美味しい

当店のルイボスティーは、スッキリした味わいとほんのりとした甘さが特徴!
ルイボスティーが苦手な方でも美味しい!と大人気。

ルイボスティーは茶葉によって味やコスパが違います。
美味しく続けやすいルイボスティーを選んでくださいね♪

茶葉のランクで成分が違う?
ルイボスティーの選び方

詳しくはこちら

高温期を安心して過ごすために
カムカムプラスE

1日分の子宝ビタミンが
摂れる!

当店人気NO.1のカムカムプラスE。食事から摂りにくいビタミンEはサプリで補うのがおすすめ。抗酸化成分ビタミンEと、ビタミンCの王様カムカムフルーツの最強コンビで、ベビ待ち生活をサポートします。

カムカムプラスE

抗酸化作用のあるビタミンEと、カムカム果実の皮や実の抗酸化ポリフェノール、2つのビタミンを補える妊活必須のサプリメントです。

着床に必要なビタミンEと、抗酸化にビタミンCをカプセルにギュッと詰めました。
カムカムプラスE

老化のサインを感じたら
マヌカハニーで抗酸化!

  • リズムが崩れやすくなった…

  • 排卵してない…?

  • 良い卵が育たなくなった…

  • これまで抗酸化を
    気にしてこなかった…

マヌカハニー

妊娠に欠かせないのは、酸化に負けない体をつくること。マヌカハニーの抗酸化力は、妊活中の健康をサポートするだけでなく、自身の力を高めて老化と戦います!

抗酸化力 シリング酸メチル 殺菌作用 メチルグリオキサール(MGO)
スプーン スプーン

マヌカハニーには、抗酸化作用の高いシリング酸メチルが含まれます。
シリング酸メチルは他のはちみつには含まれていません。

マヌカハニー特有の成分、食品メチルグリオキサール(MGO)が高いほど、抗酸化成分も高いことが分かっています。

マヌカハニーのおすすめの食べ方は、そのままなめる!
190種類以上の栄養素を丸ごと取り入れて、年齢に負けない体を手に入れましょう!

マヌカハニー

温活しながらリズムを整える
香ばし美味しい発芽黒豆茶

女性に嬉しい
黒豆パワー!

黒豆茶は、イソフラボンと、抗酸化成分ポリフェノール、アントシアニンが手軽に摂れる温活ティー。無添加の黒豆がゴロゴロ入っていて、煮出したあとに食べて2度美味しい!疲れや冷えが気になるときは、香ばしい黒豆茶でポカポカほっこり温まってください。

黒豆茶
抗酸化成分 アントシアニン 女性ホルモンに イソフラボン

大豆イソフラボンで、気になる妊活の質をサポート!
たまには違うお茶が飲みたい!というときにもおすすめです♪

黒豆茶

抗酸化成分の宝庫!
桑の葉茶で「飲む」妊活

抗酸化と糖質に
アプローチ

妊活茶として新たに注目されている桑の葉茶。ママになるための体づくりに欠かせない抗酸化成分がたっぷり含まれる桑の葉は、まさに妊活のスペシャルティー。

桑の葉にしか含まれないDNJが、余分な糖質にアプローチして年齢とともに溜め込みやすくなる体をスッキリ軽やかにしてくれます。

黒豆茶
抗酸化成分 ビタミンE・C、βカロテン 余分な糖質に DNJ

ノンカフェインだから妊娠ママも安心。
毎日の食事のおともに、妊活中のエイジングケアを桑ほうじ茶で始めましょう!

桑ほうじ茶

植物由来成分99%
無添加シャンプー

天然成分ノンシリコン

頭皮と子宮は密接な関係があるといわれています。成分の99%が植物由来成分で出来た、体に優しいノンシリコンのアミノ酸シャンプーは、リンスいらずでしっかり潤うので経済的。

シャンプー
オーガニックホホバオイルと18種類の和洋漢植物エキス
無添加シャンプー

気になるひんやりに温生姜
生姜シロップ&ペースト

そのまま料理に使える!

有機生姜に有機レモン、キビ砂糖、黒糖だけを使った無添加の生姜シロップ&ペースト。爽やかなレモンの酸味が今までの生姜シロップとはひと味違います!

生姜シロップ&ペースト

蒸す、乾燥させるという、ひと手間かけた「ウルトラ生姜」は、ショウガオールが増えてパワーアップ!その力はメディアでも紹介されています。

温め成分たっぷり!ウルトラ生姜 生姜シロップ&ペースト

1日10分!自宅で簡単
ピラティスDVD

1日15分で
骨盤から整える

『プレ・マタニティ・ピラティスDVD』では骨盤の歪みを正す動きやお腹周りの筋肉を鍛える動き、リラックス方法を収録!!

プレ・マタニティ・ピラティスDVD
ピラティスDVDの内容イメージ

骨盤の歪みは、卵巣の働きの衰えや冷えの原因に。

単純な動きを少しずつ繰り返す運動なので、ピラティスの経験がない方でも簡単に続けられます。

女性ホルモンの分泌を促して、妊娠しやすい体へと導いてくれるヒントが満載☆

ピラティスDVD

お悩みから商品を探す

  • 低温期のお悩み
  • 排卵日のお悩み
  • 高温期・着床のお悩み
  • ホルモンバランスのお悩み
  • 年齢によるホルモンのお悩み
  • 男性のお悩み